代表者あいさつ

自殺対策というと

自分とは関係のない特殊なことのように思う方も多いかと思います。



私はと言うと

たまたま受講した市主催の傾聴ボランティア養成講座をきっかけに

悩みに寄りそう傾聴に関心を持ち

自殺に至るほどの悩みをかかえた方への生きる支援とは

なんなのだろうと考え始めたことが

自殺対策にかかわった最初の一歩でした。




自殺対策を学び

様々な要因が複雑に絡まって自殺に至る現状を知ればしるほど

その対策は専門家の領域であることに気づく中で

特別な資格もなく

専門的な仕事をしているわけでもない

普通の市民たちにできることはなんだろうと考え

仲間が集まりはじまったのが、スマイルラボの活動です。




ここには

悩みが深まるその前に

気軽に不安や心配事を話し合える環境があり

自分の悩みに向き合ってくれる人たちがいる。



ここには

コミュニケーションを学べる環境があり

安心して失敗できて、励まし合い、経験を積むことができる。




ここには

大切な自分と大切な他者を認め合える人間関係があり

ここから

『多様性を認め合える社会づくり』がはじまると考えています。





『あなたが居てくれて良かった』



スマイルラボは現在、会員30名ほどになりました。

会員たちの新たな視点が加わり

今まさに、多様性のある自殺対策が広がろうとしています。




私たち普通の市民が

試行錯誤しながら地域の安全安心に取り組む姿を

応援頂けると幸いです。



そして皆さまの更なる視点をプラスして

一緒に取組めましたら

とてもとても嬉しいです。




今後とも、よろしくお願い致します。





 スマイルラボ理事長 新屋敷 慶子






  経 歴


市が主催する傾聴ボランティア養成講座の受講をきっかけに

自殺対策を学び

市の自殺対策部会に市民枠で参加。

自殺の現状データを知り、行政主体の対策を知る中で

市民だからこそできる自殺対策活動に取り組みたいと考え

仲間を募り、

2014年3月、自殺対策に取組むまちづくりボランティア団体スマイルラボを立ち上げる。

自殺対策に取組む民間団体として活動を続ける中で

より責任をもって自殺対策に取組みたいとの想いから

2016年8月、会員らとNPO法人格を取得し、現在に至る。



 







アクセスカウンター








 ■ホーム
  ・イベント情報
  ・フェイスブック
  ・スマイルラボ動画
  ・内閣府「いのち支える(自殺対策)
   プロジェクト」キャンペーンソング

■スマイルラボについて
 ・理念、目指す社会像、使命
 ・代表者メッセージ
 ・応援メッセージ
 ・団体紹介パンフダウンロード
 ・アクセス

■活動内容
 ・ひとづくり
 ・つながり
 ・ささえあい
 ・いっしょに

■参加する
 ・イベントに参加する
 ・ボランティアに参加する
 ・協力団体として参加する

■寄付・支援する
 ・会員になる
 ・廃品でチャリティーをする
 ・寄付で支援する
 ・CSRで支援・協働する
 ・社会へ広める
 ・授業・座談会・研修会を導入する
 ・イベントに参加する

 ■連携の取り組み
  ・連携の取り組み
  ・連携図、相談先の紹介

■団体概要
 ・団体沿革
 ・組織体制
 ・会計報告
 ・メディア掲載
 


スマイルラボ事務所
〒034-0002
青森県十和田市元町西1丁目6-18
☎ 0176-23-8922

office@smilelab.info


アクセスカウンター